生野銀山でよく見かける坑道のマネキンがアイドルデビュー!?GINZAN BOYZの【ギンギラ銀山パラダイス】

よく読まれています

14views
12views
10views
8views

おっと、これはww

兵庫県の真ん中にある朝来(あさご)市。ここには、戦国時代からの歴史を持つ史跡・生野銀山があります。1973年に閉山し、現在は史跡となっています。

当時の労働者達を再現したマネキンが設置されて往年の様子を伝えているのですが、いまいち入場者が増えない……。そこで、ぜひ銀山の魅力を伝えたいと、プロモーション動画が作られました。

その名も『ギンギラ銀山パラダイス』!

ギンギラな衣装をまとったマネキンたちが、アイドルに扮する衝撃の一曲です。デビューシングルは『ギンギラ銀山パラダイス(GGGZPDS)』。

このアイドルユニットの名は〈GINZAN BOYZ(ギンザンボーイズ)〉という、どこかで聞き覚えのある名前……。日頃は、坑道や資料館の中で体を張って当時の様子を再現している彼ら。なんと総勢60人。飛鳥、竹泉、翔くんら、個性的なメンバーが所属。

www

爆笑しましたww

兵庫県民なら結構みんな行ったことあるんじゃない?というとこ、

【生野銀山】

その昔銀の採掘場としてあったこの地が

今や観光地

薄暗いひんやりとした坑道の中で常に働き続ける彼ら

そんな彼らがアイドルに転身するなんてww

このアイドルユニットの名は〈GINZAN BOYZ(ギンザンボーイズ)〉という、どこかで聞き覚えのある名前……。日頃は、坑道や資料館の中で体を張って当時の様子を再現している彼ら。なんと総勢60人。飛鳥、竹泉、翔くんら、個性的なメンバーが所属。

岩を掘る“堀大工”など、彼らはそれぞれに重要な職責を担っています。愛する家族のため、友人のため、あるいは自分のために、その命をギンギラギンに燃やしつくしたメンバーたちです。880メートルの地下にいるため、「超地下アイドル」と呼ばれています。

ww

アイドルの新たな進化

いやぁ、このローカル感はたまりませんね……

それにしても斬新なアイデアに驚きました。

市をあげてこういった方法で観光スポットをアピールするアイデアとチャレンジ精神に感服致しました。

これはぜひ生野銀山のイケメンすぎるアイドルを見に行きたくなりますし、応援したい。

ぜひ良かったらみなさんもどうぞ(笑)

生野銀山

Instagramインスタグラム

RELATED POST関連する記事