イメージチェンジでハッピーになれるためのちょっとした秘訣。切り抜きや画像の持参はいいの?

よく読まれています


デザインカラー、ハイライト、グラデーション、インナーカラー、トリートメント縮毛矯正、ストレート縮毛矯正、オッジィオット、炭酸泉ヘッドスパなら小野市のヘアサロン マテリカヘアーデザイン

↓↓24時間対応インターネット予約↓↓

ご予約やヘアスタイルに関するご相談はLINEからも便利です

 
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
 
 

こんにちは!

兵庫県小野市  マテリカヘアーデザイン

増山です。

 

 

皆さんが髪型にこだわる場合や、

髪切りたいなーと思った時、どのようにして髪型のイメージを見つけますか?

 

何も考えずに漠然とサロンにいって

ヘアカタログを見たり、担当美容師と相談したりされますよね。

 

 

以前はよく雑誌や写真の切り抜きをご持参頂く事が多かったのですが、

 

最近はスマホの普及により画像を保存してこられる事が多いです。
切り抜きを持ってこられる時、お客様は少し遠慮がちに切り抜きを出されておられました。

 

000d4a98740df9a3d10895f73f73a1b7_m

また、

【恥ずかしくて切り抜きとか画像を出せない】

という意見も聞きました。

まあ気持ちはよくわかります。

S__21422082

切り抜きを出した途端、【この髪型はこのモデルさんの顔だから似合うんですよ。あなたの顔だと全然合わないからやめときましょう。】

なんてバッサリと切り捨てられるように言われたりしたら傷つきます。
しかしまあ今更のご時世、そんな事を平気で言ってしまう美容師は淘汰されて消滅していくでしょうが。

228359ac

 

何をもってして合わないの?

モデルと顔が違うから?

顔が違うって、そんなんあたりまえじゃん。

 

 

そもそもそのヘアスタイルが好きなのに否定されるなんて、

なぜ?美容師のセンス?好み?

 

 

まあ美容師のセンスも反映される要素はあっての否定なのでしょうが曖昧な個人の感覚だけで否定されてもお客様は理解できません。

 

 

 

切り抜きや画像のご持参がとてもありがたいし、嬉しいです


美容師とお客様とのカウンセリングでイメージを相談しているとき、

言葉でのやり取りが多くなってしまいがちです。

【今よりすこし暗めのカラー】

【5cm短くして軽く】

などなど。

51d9eda089610ab0facb3dd8457b197f_m

でも言葉でのやり取りだけでは限界があり、

お客様の思っているイメージと美容師が描くイメージのズレが生じます。
お客様にとっての5cmと美容師にとっての5cm。

認識の差で微妙に違うこともあります。

 

 
【少し暗くする】といっても

お客様の少し暗くする度合いと

美容師の、少し暗くする度合い。

微妙に違う場合があります。

142af9920077676l
このズレを埋めてくれるのが【切り抜き】や【画像】であるのです。

 

【バッサリ切ってこれくらいのボブに】といって切り抜きをみせてもらったらお客様と美容師の認識のズレは無くなります。

 

 

特に大幅にイメチェンする場合、

切り抜きや画像が、正解に近づくツールとなりますからね。

 

僕は切り抜き画像を持ってこられる事「がありがたいです。

そして、前日までにイメチェンを楽しみに、ワクワクしながら髪型を探してくれてたことが

美容師としてとても嬉しいです。

 

 

 

切り抜きや画像の【モデルの顔】が最重要ではないです

 

【顔ににあってないからこの髪型はあなたはやめといた方がいい。】

そんな事はございません。

僕は切り抜きや画像から、モデルが放つ雰囲気のイメージを重視します。

S__21422083

雰囲気とは、

かわいいかんじなのか、

ゴージャスな感じなのか、

清楚な感じなのか、

かっこいいかんじなのか、とか。

 

S__21422085
わかり易く言えば、

クールでかっこいいモデルのシャープな前下がりボブの髪型にしたい場合、

お客様の今の雰囲気からちょっとかっこよくクールに見えるような前下がりボブを目指します。

 

 

そして、切り抜き画像の【どういう所が好きなのか】をお伺いして、

好きな所をお客様にあてはめていきます。
仮に大胆なイメージチェンジで、

髪型が先行する場合は、その髪型に合うメイク方法やファッションをご提案します。

 

 

そうすれば切り抜き画像を持って来て頂いたからこそのイメージチェンジ成功に繋がります。

 

 

 

激しいイメージチェンジは慎重に

画像や切り抜きの【雰囲気】やどういう所が好きなのかを重視して髪型を作り上げていきますが、

どうしてもうまく行きにくいイメージチェンジがあります。

それは激しいイメージチェンジ。

 

340229763ccf0ab61661d8f25d0d3f17_m

例えばの話ですが、

普段落ち着いた雰囲気の清楚なパーソナルイメージの女性が

ある日突然ゴージャスなギャル系に変身してきたら…
【どうしたの?】

【何かあったの?】

と言っちゃっいますよね。

 

IMG_1706.JPG

そうです。

その人のパーソナルイメージとかけ離れ過ぎて違和感があるからです。

ああ、あの子やりよったという感が冷ややかに漂う危険がありますね。IMG_1369.JPG
そういう場合はギャルを目指すのがアウトなのではなくて、

いきなりせずに、徐々にステップアップするようなイメージチェンジがベスト。

 

 

【あ!なんか雰囲気がちょっと変わったね!いいね!】

なんて事を言われるともうテンション上がっちゃってその日一日ハッピーな気分になれるでしょう!

 

2回や3回かけて徐々にギャル度をあげていくとか。
そうすると違和感なくイメージの変化が楽しめます。

 

 

ファッションやメイク方法も少しずつ合わせながら覚えることもできて、トータルのバランスが整って精度もより高くなります。

 

 

いかがでしたでしょうか?

もうすぐイメージチェンジがしたくなるシーズンがやってきます。

 

髪型の悩みで迷っている場合は是非参考にしてください。

 

皆さんのイメージチェンジでハッピーになれるためのちょっとした秘訣のご紹介でした。

この話はまだまだ続きます

インターネットからの予約ができるようになりました!

↓↓ご予約やご相談等はLINE@からもお気軽にどうぞ!!↓↓

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

The following two tabs change content below.

増山亮吾

Ownerマテリカヘアーデザイン
兵庫県小野市のヘアサロン マテリカヘアーデザイン代表美容師 ハイライトやグラデーションなどのヘアカラー『デザインカラー』や くせ毛の髪質を改善する『トリートメント縮毛矯正』に特化しております。 特に縮毛矯正では、くせ毛で悩む多くの方への施術により 圧倒的な経験値が強みとなっております。 女性がキレイであり続けるため、いつまでもキレイな髪づくりと健康的で美しくありつづける女性のライフスタイルを応援します。