【髪を伸ばしたい方必見!】髪をできるだけ切らずにキレイにのばす方法とは?

よく読まれています

13views
12views
10views
8views

こんにちは。

マテリカヘアーデザインの増山です。

 

 

 

お客様からのご相談内容でここ最近よく聞くのが

【傷んだ髪のこと】

 

今日は、傷みやすい髪をできるだけ早くのばす方法について

ちょっとお話してみます。

 

 

キレイな髪になるために
私が説明します!

IMG_4648.JPG

 

 

ダメージが気になる方は髪が長いほど深刻になります。

 

 

 

 

【髪を伸ばす】という方は特に!

 

 

髪を伸ばしていくためには毛先をカットせずに

 

ただひたすら伸びるのを待ち続けるものですが、

 

 
のばしている最中にどーしてもダメージのせいで

 

 

髪がパサパサしたりする。

 

 

 

トリートメントに頼ってもパサパサが解消されず、

 

 

 

その結果毛先のダメージの部分を切りたくなってしまいます。

 

S__17457157

 

 

 

 

でも毛先を切るとせっかく伸ばした分を失ってしまい、

 

 

また1ヶ月、2ヶ月と我慢して伸ばしてみますが

 

 

1ヶ月後には同じように毛先がパサパサでまた切るという…

 

IMGP0774
http://blog-imgs-70.fc2.com/c/a/s/casataka/IMGP0774.jpg

 

 

 

これではいつまでも同じ事の繰り返しで負のスパイラル状態。

 

 

いつまで経っても伸ばすことはおろか、

 

 

キレイな髪を叶えることができません。

 

 

S__17457157

 

 

この場合、

 

【カット】で対処するのではなく

 

【ヘアカラー】で対処し、

髪をキレイに見せる方が適切です。

 

 

IMG_6140.JPG

よく、

「髪を伸ばしているんですが、

毛先の傷んでいるところが気になるから毛先のダメージを切ってください」

 

というオーダーをいただくのですが、

 

その場合

毛先のいたんでいるところはカラーの色素が落ちて、

 

その結果パサパサしてダメージヘアのような感じに見えていることが多いので

 

ヘアカラーで毛先に色素を定着させることが適切な場合がよくあります。

 

 

【毛先の色が退色してパサついている状態】

S__18243603

 

 

【ヘアカラーで毛先にも色をキレイに入れた場合】

S__18243602

 

 

 

 

カラーとカットでご来店の時、

伸ばしているという方には先にヘアカラーをして、

 

 

 

 

 

その後にカットすると

 

必要以上に切りすぎることがあまりなくなるので

綺麗なロングヘアを目指すことができます。

S__17072131

 

現在使用しているヘアカラー剤は

 

昔のカラー剤のように

 

カラー後にきしついたりバサバサになったり

 

匂いがきついというものは少なくなり

 

 

カラーした後のほうが手触りなど結構よくなります。

 

 

 

 

IMG_0019.JPG

髪をのばしているけど、あんまり切りたくない。

でも毛先のパサパサが気になる…

 

というキレイをめざす女性の方は

ぜひマテリカヘアーにご相談くださいね。

 

Instagramインスタグラム

RELATED POST関連する記事