クセにお困りの方は美髪にチェンジしますのでお任せください。

よく読まれています

19views
17views
16views
16views

こんにちは(*^^*)

 

小野市 美容院 マテリカヘアーデザインの乾祐太です!

 

最近、縮毛矯正をご希望のお客様が増えて来ました。

 

僕自身、美髪を作るということを目的に施術させていただいています。

 

その一例として今回髪質改善ストレートの一部をご紹介します。

 

まず施術前の状態ですが、、、

 

 

クセも強くカラーも月に1回と難易度は高いですがキレイに美髪へチェンジしますよ!

 

 

細かいクセと部分によってダメージレベルが違うので薬の塗り分けも慎重に。

 

この塗り分けをすることで髪のダメージは少なくなり仕上がりの状態や髪の柔らかさが持続し髪質改善に繋がります。

 

 

その後時間を放置して1度シャンプー台へご案内しお流しをします。

 

お流し後の状態ですがまだまだクセが残っていますね。

 

 

その後アイロンで熱を入れてクセをキレイにストレートにしていきます。

 

アイロンの温度も髪のダメージ、髪質、クセに合わせて選択するので毎回違うアイロン操作になります。

 

キレイに伸ばした後は薬を塗布し時間を少し置いてから流します。

 

 

お流し後、ドライヤーで乾かした状態がこちらです。

 

 

今回カットはしてませんがキレイにクセが伸びてストレートになりました!

 

実際の仕上がりを動画にしました。

 

写真よりも動画で見た方が分かりやすいのでぜひ美髪をご覧ください。

 

クセでお困りの方や朝忙しくて時間をかけれなくて素早く朝の時間を短縮して楽にしたい方にオススメです。

 

お困りの方はぜひご相談ください。

 

【縮毛矯正をあてるメリット】

 

☆ブローやアイロンなどのお手入れの時間がカットできる

 

☆自分でブローやアイロンするよりツヤが出てキレイ

 

メリットやデメリットを考慮した上でやるかやらないか検討してみてください。

 

①ブローやアイロンなどのお手入れの時間が削減できる

 

まとまらない髪のままだと、ブローやアイロンをしないと髪がはねてしまったり、広がってしまいがちです。

 

縮毛矯正後は扱いやすいまとまったサラサラの髪質になりますので毎晩毎朝、一生懸命ブローやアイロンをしていた時間が削減できます。

 

これで朝もリラックスした状態でお出かけの支度ができますね。

 

②自分でブローやアイロンするよりツヤが出てキレイ

 

縮毛矯正後はアイロンやブローをしなくても乾かすだけでまるでブローやアイロンをしたような、いやそれ以上の劇的なツヤツヤの柔らかい髪質へと変身します。

 

日々アイロンで同じような仕上がりを出そうと思ったら、毎日20分のアイロン施術が必要です。

 

サラサラストレートを形状記憶させる施術になりますので、乾かすだけで上質なストレートヘアが完成されます。

 

③施術時間が2時間半から3時間ほどいただきます

 

縮毛矯正は、上記の通り髪にサラサラストレートの状態を形状記憶させる施術になりますので他のヘアカラーやパーマよりもより繊細な技術を用いて施術します。

 

ですので、所要時間が2時間半、毛量や髪のながさ、クセの強さ、ダメージ具合などにより3時間以上かかる場合もございます。

 

どうしても滞在時間が長くなってしまいますがその時間をかけてでも得られるメリットはございます。

 

④施術後は扱いやすい髪に変身!ただし、ご自身でやってもらうことはあります

 

縮毛矯正の施術後はアイロンやブローが全くいらなくなりますがサラサラ髪を長期間キープしていただくためにも、最低限ご自宅でやってもらうことがあります。

 

自宅でしていただくこと

・毎日洗ってトリートメントをつける

 

・毎日、完全に乾くまでドライヤーで乾かす

 

⑤きちんと毎日洗って、トリートメントをつける

 

日常生活の中でも縮毛矯正後の髪にとって悪影響なのが『乾燥』と『紫外線』。

 

これらの影響を受けてしまった髪に対して、シャンプーの泡で優しく洗いトリートメントをつけて油分をしっかり補給します。

 

日中に失われた油分は夜にしっかり補給しましょう。

 

関連記事:『お家ケア』正しいトリートメントのつけ方とは?

 

⑥きちんと毎日、完全に乾くまでドライヤーで乾かす

 

洗い流さないタイプのヘアオイルトリートメントも必須です。

 

ドライヤーで乾かす前に、1、2プッシュのオイルを髪になじませてから完全に乾くまで乾かしてください。

 

縮毛矯正後の髪は水分を嫌います。

 

油分を補給して、しっかりと脱水させておきましょう。

 

関連記事:『お家ケア』美容師が実践しているドライヤーの使い方をご紹介します!

 

7月のこの機会にご来店お待ちしています。

 

LINE@予約 or ネットからのご予約された方限定のサービスとなります。

LINEはこちらです

ネット予約からのキャンペーンクーポンはこちら

ご来店をお待ちしていますね!

Instagramインスタグラム

RELATED POST関連する記事