髪を明るく出来ない方にはヘアカラーの【色味】と【グラデーション】で楽しみましょう

よく読まれています


デザインカラー、ハイライト、グラデーション、インナーカラー、トリートメント縮毛矯正、ストレート縮毛矯正、オッジィオット、炭酸泉ヘッドスパなら小野市のヘアサロン マテリカヘアーデザイン

↓↓24時間対応インターネット予約↓↓

ご予約やヘアスタイルに関するご相談はLINEからも便利です

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

こんにちは!

増山です。

【髪を明るく出来ない方は、ヘアカラーの色味とグラデーションで楽しみましょう】


ヘアカラーの際にお客様と決めるのは

【明るさ】と【色味】です。
明るさの違いは一目瞭然で、
明るければ髪質が軽く柔らかく見えて、

その人の雰囲気も明るく見えますが、

  
暗ければ髪質が重く深みも出て

落ち着いた雰囲気に見えます。

  
職場などにより明るさの制限があったりもしますよね。
仕事上明るく出来ないけど、

髪を柔らかく軽く見せて雰囲気を明るくしたい、という場合は

【色味】で対応すればOKです。

   

 こちらはちょっと暗めのカラーですが、

全て色味は、髪質が柔らかく見える【アッシュグレー】で染めました。
    

     明るさはそこまでですが、

しっかりとアッシュグレーの色が入って少しソフトな風合いも出ております。
   そして、こちらは毛先にかけて少しだけグラデーションをいれたアッシュグレー
  
ほんの少し毛先にかけて徐々に明るくするグラデーションがあるだけでもっと柔らかく見えます

  ブリーチを使わなくても大丈夫。

グラデーションは弱いですが、一度で染めれますし、髪への負担も少なめ。

  
    
もちろんブリーチを使ったグラデーションはしっかりとアッシュグレー感を出すことが出来ますよー  
ヘアカラーであまり明るくできない方には

【色味】と、

【グラデーション】で楽しみましょう♪

インターネットからの予約ができるようになりました!

↓↓ご予約やご相談等はLINE@からもお気軽にどうぞ!!↓↓

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)