花粉症の方必見‼︎今日から始められる予防方をご紹介。

よく読まれています


デザインカラー、ハイライト、グラデーション、インナーカラー、トリートメント縮毛矯正、ストレート縮毛矯正、オッジィオット、炭酸泉ヘッドスパなら小野市のヘアサロン マテリカヘアーデザイン

↓↓24時間対応インターネット予約↓↓

ご予約やヘアスタイルに関するご相談はLINEからも便利です

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

めんそーれ。
沖縄の余韻がまだ抜けていないどうも時本です。
 
気が付けば3月に突入して早1週間が過ぎましたね!
そして皆様も悩まされている方も多いはず

花粉症シーズン真っ只中

 

辛くて薬が手放せない、なんて人も多いのでは?
 
今回はそんな方々に向けた記事
花粉症を和らげてくれる⁉︎素敵な食べ物飲み物4選
ご紹介致します。
 

01.朝食には、ヨーグルトや納豆などの発酵食品を!

ヨーグルト、納豆、お味噌などの発酵食品には、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が豊富に含まれています。これらは腸内の悪玉菌を減らし、カラダに有害な添加物などの不純物の排出をサポートしてくれる働きを持っています。
つまり、腸内環境を整えることはカラダの各機能を正常に保ち、免疫力アップ、アレルギー症状の緩和につながるみたいです!女性に嬉しい美肌効果も期待できる発酵食品。毎日の朝ごはんに取り入れてみてください。
 

02.おやつにはポリフェノールたっぷりチョコレートを!

じつは、チョコレートも発酵食品のひとつ。原料、カカオを発酵させて作られています。
そんなチョコレートにはポリフェノールがたっぷり! ポリフェノールは苦みを伴う色素成分で、細胞の老化を防ぐ抗酸化作用が高い物質として研究が進められています。細胞の老化を防ぐということは、免疫力UP、アレルギー症状の緩和につながります。
花粉が気になる時期のおやつにぴったりですね!
 

03.夕食には、鰯や鯖などの青魚を!

花粉症の原因は「ヒスタミン」というアレルギー物質です。このヒスタミンの働きを抑えることが、花粉症などのアレルギー症状をおさえることにつながるわけです。
鰯や鯖などの青魚に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタイン酸)は、その働きを持っています。
魚より肉が好き! という人も、花粉症シーズンは意識的に青魚を毎日の食事に取り入れることをオススメします。
 

04.飲みものは、レモンバームやカモミールティーを!

リラックス効果の高いハーブティーとして人気のレモンバームやカモミール。じつはリラックス効果だけではなく、高い抗アレルギー作用も期待できるんです。
ハーブ類は全般的に抗酸化作用の高いポリフェノール成分が多く含まれていますが、なかでもレモンバームに多く含まれる「ロズマリン酸」は、アレルギー症状のもととなるヒスタミンの分泌を抑える働きが高く注目されています。
花粉症に悩む人は就寝前にレモンバームやカモミールティーを飲むことで、リラックスしながら花粉症対策を行えます。
 

少しでも早く良くなるように皆様この辛い時期を早く乗り越えましょうね!

インターネットからの予約ができるようになりました!

↓↓ご予約やご相談等はLINE@からもお気軽にどうぞ!!↓↓

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

The following two tabs change content below.
時本栄助

時本栄助

ヘアカラー&ヘアケアマスター 女性の雰囲気やライフスタイルに似合わせたヘアカラーとカットが得意です。 自宅で出来るセルフスタイリングのトップアドバイザー。 シーン別に合わせた髪型の作り方やコテ、アイロンの自宅での使い方など、ご相談ください。 男性のパーマやカットも得意ですので、是非お越し下さい。