ブリーチを使用するカラーにしたいなら必ず守って…

よく読まれています

ヘアケアや技術の事から日常プライベート、近隣のお店情報まで、お役立ち記事をお届けします

デザインカラー、ハイライト、グラデーション、インナーカラー、トリートメント縮毛矯正、ストレート縮毛矯正、オッジィオット、炭酸泉ヘッドスパなら小野市のヘアサロン マテリカヘアーデザイン

↓↓24時間対応インターネット予約↓↓

ご予約やヘアスタイルに関するご相談はLINEからも便利です

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ご覧いただきありがとうございます。
 
兵庫県小野市マテリカヘアーデザインの時本です。
 
僕の掲載してきた記事にも多数お伝えしてきた
【外国人風カラー】
 
その際に必ずと言っていい程使用するのが
「ブリーチ剤」
 
透明感のある無彩色系カラーにするには必要不可欠なのですが
 
一つ。
美容師側もお客様側も気を付けなければならない事があります。
 

カットを最後いつしたのか必ず確認する

 
はい。
 
まず髪の毛は複数の細胞が「順番」に重なって形成されており、分かりやすく言うと

河童巻きの状態。
具(核)があって米(支え)があって海苔(保護膜)がある感じ。
 
んで、
髪の毛は毛先にいくほど長年の痛みが蓄積されており、髪の細胞も少なくなっております。
 
普段からケアをあまりしていない方はブリーチ剤に耐えきれず、毛髪が「切れる」恐れがあります
(要は剤の力で細胞同士のひっつき合う力が弱くなるから)
 
そうなったら爆死決定です。
土下座しかありません。
 
美容師側が事前にカット履歴を確認するのは勿論、お客様側も【外国人風カラー】を楽しむ場合は一緒に毛先のカット+お家でのケア、そしてサロンでのトリートメントも強くオススメします。

マテリカヘアーデザインが心がけている事

SNSにも多数のデザインカラーを掲載しておりますが、ほぼ全員に使用するブリーチ剤には【補強材】を含ませて施術させていただいております。
 
品名は公開出来ませんが、ブリーチ剤の効果を維持したまま、髪への負担を最小限にとどめる事ができます。
 
それに

デザインカラーのお客様はトリートメント込みで施術させていただきます

 
「外国人風にしたいけどブリーチをするのが不安」
「他店で失敗されてトラウマ」
 
まずはご相談下さい。
 
ヘアカラー、ヘアケアに関しての知識と経験が非常に高いスタッフが対応させていただきます。
 
 
それでは良きヘアカラーライフを。

インターネットからの予約ができるようになりました!

↓↓ご予約やご相談等はLINE@からもお気軽にどうぞ!!↓↓

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

The following two tabs change content below.
時本栄助

時本栄助

ヘアカラー&ヘアケアマスター 女性の雰囲気やライフスタイルに似合わせたヘアカラーとカットが得意です。 自宅で出来るセルフスタイリングのトップアドバイザー。 シーン別に合わせた髪型の作り方やコテ、アイロンの自宅での使い方など、ご相談ください。 男性のパーマやカットも得意ですので、是非お越し下さい。