冬場に多い乾燥した日には髪や肌のためにも〇〇を使用するのがオススメ!

よく読まれています

ヘアケアや技術の事から日常プライベート、近隣のお店情報まで、お役立ち記事をお届けします

デザインカラー、ハイライト、グラデーション、インナーカラー、トリートメント縮毛矯正、ストレート縮毛矯正、オッジィオット、炭酸泉ヘッドスパなら小野市のヘアサロン マテリカヘアーデザイン

↓↓24時間対応インターネット予約↓↓

ご予約やヘアスタイルに関するご相談はLINEからも便利です

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

こんにちは。

マテリカヘアーの増山です。

ここ数日、寒波の影響で気温が急激に下がって寒さで辛い日が続いていますね。

マテリカヘアーでも寒さ対策でエアコン+ストーブで暖かい空間を維持していますが

そんな寒い日に気を付けないのが【湿度】なんですね。

寒くなると湿度が下がる

気温が下がると、それに伴って湿度も下がりやすくなります。

湿度が下がるということは空気が乾燥してしまいます。

冬とは逆に
夏場や梅雨時期は湿度がかなり上昇します。

特に寒波や木枯らし到来で一気に気温が低い日はかなり空気が乾燥します。

そうなると肌や髪にかなりの影響が出てしまいます。

湿度は髪や肌への影響が大きい

乾燥の影響により肌はカサカサして荒れやすくなり

髪はパサパサになって広がりやすくなります。

静電気も発生しやすくなりますね。

カラカラに乾いた状態だと

髪や肌はより傷つきやい状態になっています。

だからそういった湿度が低い日はエアコンやストーブだけでなく、
加湿器で湿度を上昇させることがオススメです

美容には湿度コントロールは欠かせない

当店では毎朝、デジタルの室温計で室内の湿度と気温のバランスをチェックします。

気温が低ければエアコン、ストーブなどで部屋を温めるのですが、湿度も低いと加湿器などで湿度を上昇させます。

あと、換気扇をつけていると湿度が下がりますので、換気扇でもコントロールします。

髪や肌を良い状態に保つためには部屋の湿度にも注目するといいですよ。

体を構成している物質で一番多いのは「水」であり

体内の約70%は水であるのです。

体の水分量をたもつには様々な方法がありますが

ぜひ部屋の湿度もチェックしてみて下さいね。

インターネットからの予約ができるようになりました!

↓↓ご予約やご相談等はLINE@からもお気軽にどうぞ!!↓↓

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

The following two tabs change content below.

増山亮吾

Ownerマテリカヘアーデザイン
兵庫県小野市のヘアサロン マテリカヘアーデザイン代表美容師 ハイライトやグラデーションなどのヘアカラー『デザインカラー』や くせ毛の髪質を改善する『トリートメント縮毛矯正』に特化しております。 特に縮毛矯正では、くせ毛で悩む多くの方への施術により 圧倒的な経験値が強みとなっております。 女性がキレイであり続けるため、いつまでもキレイな髪づくりと健康的で美しくありつづける女性のライフスタイルを応援します。